リハプライド HOMEリハプライド 店舗一覧 > リハプライド かどた脳神経外科

リハプライド かどた脳神経外科

愛媛県・松山市

イベント・お知らせ

マシン紹介④

2013/08/02

 こんにちは!生活相談員の廣見です。

8月に入りまだまだ暑い日は続きますが、レッツでの利用者さんの今人気の飲み物は梅こぶ茶です♪

温かい物を飲みながら、リラックスした雰囲気でリハビリに取り組んでいます!

さてさて本題に移り、マシン紹介4回目!

今回は、トーソフレクションというマシンを紹介します。

動作としては、上肢を前に倒していきます。

こちら~

4トーソ1.JPG

右の写真は動作前の写真です。

この時のポイントは、

・可能な限り背筋を伸ばすこと

・アームの位置は鎖骨の指2本下であること

・足がしっかりついていること

次は動作後の写真です

4トーソ2.JPG

お辞儀をするように前方に体を倒します。

ポイントは

・倒しすぎないこと(45°程度)

・目線は真っ直ぐ前を見ること

・ゆっくりとした動作で行うこと

このトーソフレクションは腹筋を使います。この動作は、椅子からの起立着席動作に繋がります。

人間は椅子から立つ時、必ず上体を前に倒して立ち上がり、座るときも必ず上体を前に倒して座ります。これは誰でも同じです!

仮に、椅子に座って上体を前に倒さず何にもつかまらないでに立ち上がろうとしてみてください。・・・どうですか?思うように立てないと思います。これが腹筋を使わなくなってしまった利用者さんの状況です。立ち上がる時も何かにつかまって、手の力で立ち上がろうとしたり、座る時もドスンと座ってしまう・・・。このマシンで使わなくなった腹筋を使って、回復させてあげることで、椅子からの起立着席動作がとてもスムーズになります!とっても楽に腹筋運動ができますよ~♪

まとめ

動作・・・前方にゆっくり体を倒し、ゆっくり元の位置まで戻す

使用される筋肉・・・腹筋群(体幹)

効果・・・起立着席動作の改善、立位歩行の安定

以上!!

次回もマシン紹介いきますよ~

残り2台! お楽しみに♪

見学会・内覧会の送迎も行っています!
ご希望の方はこちらまでご連絡ください。

リハプライド かどた脳神経外科

(担当:廣見智夫)
このページの上部へ